1.入荷チェック

入荷した布団の状態をチェックし、メーカー・サイズ・生地の色・4つ折りの高さ・ダウン率・羽毛の色・総重量をカルテに記入します。
布団には1枚1枚個別管理荷札を付けて個別に管理いたします。

2.解体

羽毛布団を解体機に吊るし、1枚1枚個別に生地から羽毛を取り出します。その際生地の一部と、少量の羽毛を小袋に保管しカルテと一緒に個別管理いたします。解体された羽毛は自動で袋詰めされます。風袋を抜いて重量を計測しカルテに記入します。袋詰めした羽毛にタグを付け、個別管理いたします。

3.洗浄乾燥

袋詰めされた羽毛を1枚1枚個別に温水で3回洗浄を行い蓄積された汚れや臭いをキレイに洗い流します。
洗浄後キレイになった羽毛を1枚1枚個別に乾燥機でしっかり乾燥いたします。

4.タシ羽毛、復元

キレイになった羽毛を復元いたします。独自開発のパワーアップマシーンで高温スチームと200℃の温風で羽毛を復元します。
パワーアップマシーンは同時に除塵(じょじん)も行います。切れた羽毛やチリ等を取り除きます。さらに、プラズマクラスター加工を施し除菌・消臭を行います。さらに、さらに殺菌灯で衛生的な羽毛に仕上げます。
パワーアップ前とパワーアップ後の羽毛を違いを見ていただければわかるように、明らかにかさが増えています♪
タシ羽毛は200gで透明な袋いっぱいになるくらいあります。
復元、タシ羽毛をすることにより新品同様に蘇ります。
※タシ羽毛は選んでいただいた商品よって異なります。ご注意ください。

当社で使用しているタシ羽毛について詳しく見る場合はこちらをクリック

羽毛布団打ち直しに使用するこだわりのタシ羽毛について詳しくみるリンクボタン

羽毛布団作成

ご注文時に選択していただいた側生地に羽毛を吹込み、お布団を作成いたします。羽毛を吹き込んだ吹き込み口を丁寧に縫製いたします。
仕上がったお布団は検針機で異物混入していないか、最終チェックをいたします。
解体時にお預かりした布団から切り取った生地の一部と、一緒に梱包しお届けいたします。