湿度をカットすることから始めましょう。私達が快適と感じる湿度は40~50%ですが、“カビ” が、快適に感じる湿度は70~80%です。寝具に湿気がこもらないように工夫します。

 床に直接マットレスを置かれる場合は、すのこを敷き風の通り道を作ります。しかし、すのこにも“カビ”が発生することもありますので、防湿シートを敷くことをお薦めします。 扇風機等を利用し空気を循環させ、ベッドの下の風通しを工夫してください。
 マットレスのローテーション(上下、表裏)をこまめに行ない、掃除機掛けてください。