羽毛布団リフォームは生地から羽毛を取出し、洗浄、乾燥してキレイにします。それを新しい生地に充填し羽毛布団を作成します。その際不要となった古い生地ゴミは、ゴミ処理業者に委託して処分しております。毎回1,300㎏前後の生地ゴミを処分しており、布団にすると大体1,000枚くらいの量になります。1,000枚と言うと中々イメージ尽きずらいですが、2枚目の写真が布団20枚。これの50倍の数です。
 布団はリフォームすることにより、新品同様に生まれ変わります。お近くにお越しの際はお気軽に、お立ち寄りください。